施工技術−写真で見る現場見学

山頂現場でのヘリ使用

高所作業写真

重量900tの鉄塔−NTTドコモ京都ノードビル新設工事

移動通信鉄塔−NTTドコモ京都府山城青谷局新設工事

他局の鉄塔を借りた基地局−大阪府高槻市郡家基地局建設工事

山頂現場でのヘリ使用> 
真冬の山頂での支持柱及び建物の撤去工事。大雪や建設機の搬入、資材搬出とたいへんな作業ですがスムーズに完了しました。
雪の中頂上まで登山します 頂上は積雪 この支持柱と横の建物を解体 解体作業
建設機の空輸 解体で出た資材 再びヘリの到着
慎重な作業

ページの先頭へ戻る

ここでは、高所からの目線や、高所作業中の姿を紹介します。地上○十mからの眺めや、鉄塔上の作業風景・安全対策をご覧下さい。
スカイツリー頂部からの眺め 鉄塔の解体作業
地上mから見る海 地上40mでの作業 安全対策はバッチリです
鉄塔の上でのクレーン操作

ページの先頭へ戻る

重量900tの鉄塔−次世代通信方式 IMT-2000> NTTドコモ 京都ノードビル新設工事
ノードビルは次世代移動通信方式「IMT-2000」などの設備を収容するための通信設備用建物、都市型ノードビルです。日本では2000年よりスタートしてきました。これらは自家発電設備及び蓄電池設備を備えています。また周囲の景観に調和するようなデザイン設計になっています。

西口組は京都の他、同型ノードビルを同時期に福井県、2001年年8月に秋田県・山形県でも完成させました。(下図参照)
NTTドコモ京都ノードビル新設工事 NTTドコモ秋田ノドビル新設工事

西口組ではNTTドコモ関西 京都ノードビル新設工事を2000年3月から行い、同年11月に完成を迎えました。京都に行けば誰でも目に付く大きな鉄塔です。ここでは、写真と一緒に工事の過程を追っていきましょう。鉄塔建設工事の内部を紹介します。
3月29日 3月30日 3月31日
第一節 主材建方 3/29付の全景 塔外ブレスの搬入 主材溶接部の養生 ブレスを取付 塔外ブレス取付(1)
3月31日 4月1日 4月3日 4月4日
塔外ブレス取付(2) 塔外ブレス取付(3) プラット張出しを取付 垂直度を矯正 4月3日付けの全景 プラット外周取付
4月6日 4月7日 4月8日
第2節建方準備中 第2節建方 第2節梁接続 第2節梁接続(2) プラット網取付 第一節本締(2次)
4月11日 6月29日 7月24日
第一節梁溶接 第一節C面梁本締(2次) R平面梁接合 T平面梁部 S平面階段 小鉄塔下部(西側)
7月24日 7月31日 11月
小鉄塔接続部 小鉄塔下部(東側) 小鉄塔中間部 完成です

ページの先頭へ戻る

移動通信鉄塔新設工事> NTTドコモ 京都府山城青谷局
ここでは、一般的な移動通信鉄塔(携帯電話等の基地局)の新設工事を写真と一緒に追っていきましょう。
第二節建方 第三節建方 第五節建方 第七節建方 下段リング踊り場取付状況
アンテナ支柱取付状況 継手部ボルト本締め 避雷突針取付・接着剤塗布 避雷突針取付完了 避雷導線接続状況

ページの先頭へ戻る

他局の鉄塔を借りた、基地局の建設工事> A社 大阪府高槻市郡家基地局
ここでは、水道局の鉄塔を借りた基地局の建設工事を写真と一緒に追っていきましょう。
ケーブルの通る道を建設していきます 水道局の鉄塔に到着 コイル6個分の長さの太いケーブルを
上写真の矢印の様に引っ張って行きます

ページの先頭へ戻る